買ったものレビュー

iPhoneⅩ(アイフォン10)の保護ガラスフィルム厳選5選おすすめ評判ランキング

投稿日:

2017年11月待望のiPhoneXが発売されましたね。

すっごく高額だったので大切に使いたいものです。

手元に届いてまずしなければいけないことは、iPhoneXの保護です。

手元に届いてまずしなければいけないことは、iPhoneXの保護です。

大切なことなので2回言いました。

今までのiPhone8などとは比べ物にならないほど、修理代が高いので少しでも対策をしておかなければなりません。

スマホケースももちろんですが、保護フィルムもしっかりと液晶画面に貼って落とした時の画面割れを防いでくださいね。

 

おすすめをご紹介する前に、画面割れをしてしまうと修理代がどれくらいかかるのかをまとめています。

知っている方は読み飛ばしてください。

 

 

iPhoneXの画面割れ修理代比較

 

もし、最初から画面を保護せずに割れてしまったら、修理したいですよね。

でも・・・アイフォンXは特に高い。

iPhoneXの画面修理代が高額なのですが、どれくらい高いのか今までのiPhoneと比べてみてください。

絶対落とさないという自信がない限り、対策しないと!という気持ちになるはずです。

 

iPhoneをアップルで修理した場合の料金(AppleCare+に未加入の場合)

iPhone のモデル 画面の損傷のみ その他の損傷
iPhone X 31,800 円 60,800 円
iPhone 8 Plus 19,800 円 43,800 円
iPhone 8 17,800 円 38,800 円
iPhone 7 Plus 19,800 円 38,800 円
iPhone 7 17,800 円 35,800 円
iPhone 6s Plus 19,800 円 36,800 円
iPhone 6s 17,800 円 33,800 円
iPhone 6 Plus 17,800 円 36,800 円
iPhone 6 14,800 円 33,800 円
iPhone SE 14,800 円 30,800 円
iPhone 5s、iPhone 5c、
iPhone 5
14,800 円 30,800 円

この料金、本気?

と思ってしまうほど、iPhoneXが高いんです。

画面の損傷のみで31,800円。

過失や事故による損傷がある場合は60,800円。

AppleCare+に加入するとしても、画面修理の度に下記料金が発生します。

iPhone のモデル AppleCare+ サービス料 - 画面の損傷のみ AppleCare+ サービス料 - その他の損傷
全モデル 3,400 円 11,800 円

 

ふとした瞬間に手が滑って落としてしまったり、ぶつけてしまったりと画面が傷ついたり割れてしまうケースはいきなり訪れます。

自分は大丈夫だろうと思いがちなんですが、画面割れをしたことない人のほうが少ないんではないでしょうか。

修理費が高いので、わたしの妹もアイフォンの画面をバキバキに割れた状態のまま放置しています。

割れたままの状態だと指滑りが悪くて使いづらいし、ひっかかってケガする可能性もあるので怖いですよね。

 

だからこそ、高額なお金をかけて画面修理する羽目になる前に、保護フィルムでしっかりと画面を保護しておいてください。

そんなに高くないので、すぐに貼りましょう。

 

 

iPhoneX画面保護フィルムおすすめランキング

 

iPhone8よりも小さく、しかし画面が大きくなったiPhoneX。

 

 

1位 Nimaso iPhoneX 用 強化ガラス液晶保護フィルム(2枚セット)

 

☑iPhone X 専用設計 

☑日本製素材旭硝子製

☑業界最高レベルの9H硬度

☑ハードコーティング技術

☑ガイド枠を使用し即貼り付け可能

☑透過率99.9%

☑3D Touch対応

☑簡単キレイに貼り付け可能(やり直しもできる)

 

iPhone Xは端部のカーブがフィルム剥がれ、浮き防止、スマホケース装着スペース確保を目的としているため機器の曲面の縁にスペースを残すデザインとなっています。

ハードコーティング技術により、高品質な素材で衝撃を緩和し画面の破損を最低限まで抑えました。

貼り付け時に気泡が入ったらいらっとしますよね。

このガラスフィルムはシリコン自己吸着層をもっており、位置を合わせて置くだけで気泡なしで簡単に貼れます。

もし気泡が入っても専用ヘラで修正がききます。

iPhone X専用の貼り付け用のガイド枠の使用で簡単にはることができるのが評価が高いです。

 

 

 

2位 KARAPAX GlassGuard iPhone X用 強化ガラス液晶保護フィルム

 

☑人気のAnkerブランド

☑ずれ防止の調整フレームでキレイに貼り付けできる

☑飛散防止膜があり、万が一割れても安全

☑DoubleDefenseテクノロジーで耐久性に優れている

☑透明度が高い

☑タッチ機能を邪魔しない

 

しっかりと強化ガラスで画面を守りつつ、iPhoneスクリーンの鮮やかさや3DTouch機能の感度は損ないません。

DoubleDefenseテクノロジーの強化されたガラスを採用し、一般的なガラス保護フィルムと比べ約2倍の耐久性を誇ります。

 AppleのiPhone X専用に設計されています。

iPhoneは端部がカーブしているため、スクリーンの平面部分だけを保護し曲面の縁にスペースを残すデザイン。

調整フレームを使って貼り付けると、ずれることなく簡単キレイにつけられます。

表面に少しざらつきがあるタイプなので、つるっつるが好きな人は他のガラスフィルムにしましょう。

 

 

 

3位 【Spigen】GLAS.tR SLIM アイフォンX 用 強化ガラス液晶保護フィルム (iPhone X, GLAS.tR SLIM (1枚入))

 

硬度9H以上

☑割れても飛散しない

撥油コーティング加工で汚れにくい

☑なめらかな触り心地

Spigenシュピゲンブランド

 

<GLAS.tR スリム>は、硬度9H以上、ナイフで引っ掻いても傷がつかず、割れしまっても飛散しないよう加工されています

撥油コーティング加工が施されており、滑らかな触り心地で汚れにくいのが特徴。

 

 

 

4位 AOOCO 最新4Dフルカバー技術 業界最強硬度 日本旭硝子素材採用 強化ガラスフィルム iPhoneX 専用設計全面保護

エッジ部分まで完全に保護

☑指紋がつきにくい

☑なめらかな指滑り

☑汚れもさっと拭き取ればキレイになる

☑硬度9H

☑飛散防止加工

☑デザインがかっこいい

 

最新4D技術と4Dラウンドエッジ加工を採用し、アイフォンXのエッジ部分まで完全に保護します。

指紋を防ぎ、美しい画面で滑らかで快適な操作が可能。

付着した汚れもふき取りやすくメンテナンスも簡単。

硬度9Hを誇る特殊加工が施された強化ガラスを採用し、日常の様々な傷から画面をを守ります。

飛び散り防止加工がされているので、万が一破損する場合にもほとんど飛び散らないので安心。

英語の説明書のみですが、ユーチューブなどで貼り付け動画もあるので見ながら貼ればキレイにできると思います。

※現在市場販売されているケースの設計が4Dガラスフィルムに十分なスペースを持っていないため、フルサイズのガラスフィルムが本体に厚みを増すことにより、このガラスフィルムが一部のケースに適用できない場合があるので注意。

 

 

 

5位 【ブルーライトを92%カット】 Nimaso iPhoneX 用 強化ガラス液晶保護フィルム            

 

☑ブルーライト92%カット

日本製素材旭硝子製

☑硬度9H

☑ガイド枠があるので貼り付け簡単

☑透過率99%

☑表面はツルツルして操作しやすい

 

 

他のガラスフィルムとの一番の違いは 、先進ブルーライトカット反射技術によりブルーライトを大幅にカットが可能になっていること。

目に掛かる負担を軽減してくれます。

目の疲れや目への負担が気になる人は、画面保護と同時にブルーライトカットができるこのガラスフィルムがおすすめです。

貼り付けもガイド枠があるので簡単きれいにできます。

もし失敗しても貼り直せるので安心です。

 

 

 

関連コンテンツ

-買ったものレビュー

Copyright© くみんぼのいろいろざっき , 2019 All Rights Reserved.