バウンサー/フィッシャープライスのインファント・トドラーロッカーを使った口コミ評判。メリットとデメリット

フィッシャープライスのバウンサー口コミ

フィッシャープライスのバウンサーを赤ちゃんに使った感想を口コミします。

☑泣き止んでほしい

☑ご機嫌で過ごしてほしい

育児を楽にするために期待して購入。

すぐに泣き止んだりご機嫌になったりする赤ちゃんもいるようですが、我が家ではほどほどに泣き止んでほどほどにご機嫌になってくれました。

使って感じたメリット、デメリットなどをレビューしますね(*’ω’*)

 

 

バウンサーをフィッシャープライスに決めた理由

 

フィッシャープライスシリーズはカラフルな可愛いデザインが目をひく人気シリーズ。

フィッシャープライスではバウンサーのことを、インファントトドラーロッカーっていうみたいですね。

インファントトドラーロッカーって聞いても、バウンサーということがわからない(;’∀’)

我が家でも長男のときにジャンパルーをレンタルで使っていました(場所がなかったので)

現在0歳1ヵ月のときに、育児を少しでも楽にしたいなーという思いからバウンサーを検討しました。

夫もちょうど同じ想いだったようで、どれにしようか迷いました。

 

このフィッシャープライスのバウンサーに決めた理由は

 

☑実際に使ってみて赤ちゃんが泣き止んだ

☑見た目のデザインが可愛い

 

という2点。

 

実際に使ってみてというのは、美容院の託児所で使って泣き止んだから。

わたしは見ておらず夫の証言です。

そして見た目のデザイン。

これは間違いなしに可愛い☆

 

くみんぼ夫 「このバウンサーがいい」

わたしよりも夫が乗り気。

わたしはシンプルなベビービョルンのバウンサーと迷っていたんですが、夫が珍しく育児用品を欲しがるのでフィッシャープライスのバウンサーにしました(*’ω’*)

柄はカエル柄がいいなーと思っていたんですが売り切れで、すぐに欲しかったのでおさるや牛柄のレインフォレストにしました。

結果、これもかわいくて満足です♪

 

 

フィッシャープライスバウンサーはいつから使っている?

 

我が家は、三男が0歳1ヵ月終わりごろから使い始めました。

体重18kgまで長く使えるといううたい文句ですが、とにかく早く使って愚図りをどうにかして育児を楽にしたいという気持ちが先行して、先のことはあまり考えずに購入。

(大きくなったら椅子にしたりもできます)

今、0歳2か月でもうすぐ0歳3ヵ月になります。

公式サイトにはリクライニングポジションという説明がありましたが、ねんねして使う一般のバウンサーに対するイメージそのものですね。

購入した際についてきた説明書によると、お誕生から使えるとありますが、角度があるので生後すぐは避けて生後1ヵ月くらいからのほうがいいと思います。

首がかくってなっちゃいます。

 

 

フィッシャープライスバウンサーで泣き止む!?

 

一番期待している機能が、赤ちゃんを乗せたら泣き止むことです。

寝なくてもいい、とにかく泣き止んで(*・人・*)

長男次男が赤ちゃんのころはバウンサーは使わずに、わたしがエルゴで抱っこしてあやしていました。

今でもエルゴで抱っこの方法が一番すぐに泣き止んですやすやと寝てくれます。

しかし、なんせ三男は37歳での高齢出産。

長男出産時は31歳、次男出産時は34歳でした。

今はアラフォー。

正直ずっと抱っこは体力が持たずしんどいんです。

どうにか楽して育児したい。

フィッシャープライスのバウンサーに赤ちゃんを乗せるだけでは、もちろん泣き止みません。

ゆらゆら揺らすと泣き止んだりしますが、手で揺らさないといけません。

 

夫が気に入ったのが電動振動。

普通バウンサーが電動で揺れると聞くと前後にゆらゆらかな~と思いますよね。

でもわたしの想像をはるかに超えた動きをしました(笑)

 

フィッシャープライスのバウンサー口コミ

その場でブルブル震えるんです。

揺れるじゃなくて、震える。

どうやら車の振動みたいな揺れで赤ちゃんを落ち着かせて寝かせるという機能のよう。

 

 

フィッシャープライスバウンサーのメリット

 

リラックス振動機能で泣き止む

 

揺れるでなくて震えるが正にぴったりの表現。

赤ちゃんの足元下部分にボタンがあります。

 

フィッシャープライスのバウンサー口コミ

そのボタンを押すとブルブル震えます。

効果はまあまあで、ブルブルボタンを押しておいておくと数分で静かになることが多いです。

赤ちゃんが泣いたら車に乗せてドライブするのと同じ効果みたい。

単純なブルブルという振動なので、車の振動とはちょっと違うかな~とわたし的には思います。

しかしブルブルボタンの効果が切れたら、再び

 

無痛分娩三人目 三男「ふんぎゃー」

 

となるパターンがわりとあります。

長時間泣き止ませるというよりも、どうしても用事を済ませないといけないときや目を離さないといけないときに使うのがおすすめ。

 

 

おもちゃを見てご機嫌になる

 

最初から赤ちゃんが転がった目の前に2つおもちゃがついています。

ゾウさんとライオンさん。

それぞれ動物の顔の下に、ゾウさんの下にはカラフルわっか的なおもちゃでライオンさんの下にはくるくる回るボールがついています。

ライオンさんの色が気になるのか、じっとライオンさんを見つめていたり手をバタバタさせたりしていい感じです。

 

 

シート部分は洗濯可能なのでいつでも清潔

 

バウンサー本体から取り外して洗濯機で洗濯ができます。

最初から我が家では下にガーゼを敷いています。

とは言っても、使って1ヵ月で吐き戻しなどもバウンサーでしていないので到着時と同じようにピカピカで、まだ1回も洗濯していません。

 

 

存在感があるので上の子や夫に踏まれない

 

どうしても赤ちゃんって上の子たちに踏まれそうになって、ひやひやするんですよね。

うちは、上の子よりも夫か踏んづけそうで(;´・ω・)

でもこの存在感があるバウンサーに乗せておけば、絶対に踏みつけてしまう心配もなしです。

 

 

フィッシャープライスバウンサーのデメリット

 

場所を取る

 

組み立てて最初に思ったのが

 

くみんぼ 「でかっ」

夫も同様のことを思ったようです。

美容院で実際に乗せていたのと同じなんですが、せまい自宅でみるのと違うし最新型なのでちょっと型番が違っているのかも。

結構場所を取ります。

 

 

前後に揺らすのは手動なので面倒

 

自動で揺れるのはブルブルとした振動のみで、前後にゆらゆら揺らすのにはブランコのように手で押してあげる必要があります。

手で押してゆらゆらさせてもしばらくしたらゆらゆらが小さくなるのでまた押す。の繰り返し。

抱っこするのに比べたらはるかに楽ちんだけれども、ずっと隣にいてゆらゆらさせるのもキツイ。

ご機嫌はわりとよくなってくれます。

長男のときに電動でゆれる電動バウンサーをレンタルして使ったんですが、揺れが激しく「大丈夫!?」レベルだったので、微妙な調整ができないならむしろ手動のほうが調整がきいていいのかもしれませんね。

 

 

組み立てに苦戦

 

部品が入っていて箱を開けてから自分で組み立てます。

届いたときに受け取ったのがわたしだったので、早速組み立てようとしたんですがうまく部品がハマらず・・・m(__)m

結局、夫が仕事から帰ってきてから組み立ててもらいました。

夫はそんなに苦戦することなく組み立てられたようです。

 

 

シートベルトがしょぼい

フィッシャープライスのバウンサー口コミ

赤ちゃんの体がずれないように、おまた部分で固定するベルトがあります。

このベルトがしょぼいんです。

右左の太ももとお尻の間を固定するベルトがプラスチックみたいな感じ。

 

フィッシャープライスのバウンサー口コミ

あの配送の段ボール箱を上から縛っているビニールが硬くなったみたいな紐ってわかります?

もうちょっとなんかいい素材があるんでない?

そこまで硬くはないので、怪我をすることはないと思いますが、本当もうちょっとなんか違う素材があるんでない?と問いたい気分になります。

 

 

まとめ

 

メリット

☑リラックス振動機能で泣き止む

☑おもちゃを見てご機嫌になる

☑シート部分は洗濯可能なのでいつでも清潔

☑存在感があるので上の子や夫に踏まれない

 

デメリット

☑場所を取る

☑前後に揺らすのは手動なので面倒

☑組み立てに苦戦(夫はすんなり)

☑シートベルトがしょぼい

 

過大な期待をせずに、「ちょっと育児が楽になれば」というくらいで購入したほうが気持ちが楽です。

劇的に赤ちゃんが泣き止んでご機嫌になるわけではありませんでしたが、ちょっと育児は楽になりました。

このデザインの他にも、ドット柄や女の子向けのピンクのうさぎちゃん柄などいろいろあります。