キャラ弁は親のエゴでもいい。子供が喜んでお弁当をぜんぶ食べる方法としておすすめ

長男が幼稚園に通いだして、週2回お弁当の日があります。

保育園は全部給食なので楽ちんなのですが、幼稚園のお弁当作りは結構面倒でワンパターンになっています。

 

 

幼稚園のお弁当、普段は冷凍食品もばんばん使う

 

長男は2歳児クラスから幼稚園に通っているので、2歳の時から週2回お弁当を作っています。

現在は、年少の4才の長男のお弁当。

普段は冷凍チキンナゲットや枝豆、簡単な卵焼きなんかを作っていれます。

最初から気負わずにやってるせいか、お弁当作りはそこまで苦じゃない。

ちょっと面倒くさいときもあるけれども。

でも時々何も工夫もないお弁当で、子供が果たして満足しているのか?という不安が胸をよぎります。

 

 

運動会や遠足のときくらいは、子供が喜ぶお弁当を作りたい

 

普段は飾り気もない普通のお弁当。

せっかくの運動会や遠足などの特別な日は、さすがのわたしもちょっといつもと違う感じにして子供を喜ばせてあげたいと思っています。

なので、年に1〜2回遠足や運動会など特別な日は、わたしの本気を見せることに(笑)

 

くみんぼ 「それは・・・キャラ弁」

 

しかないっしょヽ(≧∀≦)ノ

 

 

 

 

男の子どんなキャラ弁が人気?妖怪ウォッチとキョウリュウジャーを作ってみたよ。

 

キャラ弁といっても、どんなキャラにするか?というところから。

アンパンマンはもう卒業しているし、ミニオンは見せたこともない。

ポケモンもそんな好きそうでもないし、トトロとかもちょっとね〜。

 

悩んだ挙句、やっぱり子供が好きなキャラが一番。

ってことで作りました。

 

記念すべき1作目は・・・ジャジャン!!

 

「妖怪ウォッチ」から「ジバニャン」♪

ぷりちーぷりちー♪ジバニャン!

キャラ弁 

ん?なんか耳が長いって??

こんなんじゃなかった?

 

 

そして、第二作目は・・・

「獣電戦隊キョウリュウジャー」から「キョウリュウレッド」と「キョウリュウピンク」

 

キャラ弁2

荒れるぜ〜止めてみなっ!!

今、京都テレビではキョウリュウジャーが再放送されていて、子供たちにブームが来てます。

スマホで画像検索して作ったけど、なんか恰幅がよくなってる感も(-_-;)

 

はい。性格が出て雑です(;´Д`)

キャラは判別可能ですよね?

一番大事なのは、子を思う母の愛情☆なのでセーフやと思い込みます(笑)

 

基本真ん中にキャラのおにぎりをどーん。

そして、周りにはおかずを散らすというのが(くみんぼの)定番。

ウインナー率高し。

形は包丁で適当に切って、お箸で載せました(´∀`*)

 

 

キャラ弁の作り方。簡単に作るアイテムもたくさん登場。

 

キャラ弁ってどうやって作ったらいいかわからない゚(゚´Д`゚)゚

という方は、クックパッドなんかにレシピがたくさん載ってます。

ネットで

「キャラ弁 作り方」「キャラ弁 レシピ」

なんかで検索すると、ヒットするので参考にどうぞ。

大抵、海苔とウインナー卵があれば作れそうな気がします。

細かい人はピンセットなんかも使うようですが、くみんぼは面倒臭がりなので箸でちょいちょいです。

 

キャラ弁作りの道具もたくさん売ってます。

100均なんかでもあるし、スーパーなんかでも置いてたりするくらいメジャー。

海苔を簡単にカットできる海苔ぱっちんとか、簡単にキャラクターの形が作れる型とか売っているので不器用さんもそれを使えば簡単にキャラ弁が作れちゃいますよ。

 

最近は簡単に作れるおにぎりの型セットも売っているので、パンダちゃんと新幹線の型を購入しました。

お弁当だけじゃなくて朝ごはんに作ると、それだけで子供が喜んで食べています。

 

 

キャラ弁禁止の幼稚園もある

 

くみんぼの子供が通っている幼稚園では「キャラ弁禁止」にはなっていません。

しかし、最近キャラ弁禁止の幼稚園や保育園が増えてきているそうです。

何かと問題があるようで・・・。

 

禁止される理由

 

禁止される理由を見てみると、納得できるものとそうでないものがありました。

目立つことでいじめにつながると言われても、なんだかなーと思ってしまいます。

 

 

目立っていじめの原因になる

 

目立った子がいじめられるのではなく、みんなキャラ弁になるとキャラ弁でない子が仲間はずれにされたりする場合がある。

また、せっかくのキャラ弁が食べる時までによってしまったり崩れてしまったりして、それを茶化されたりする。

どのキャラがかっこいいか可愛いかの言い合いになって喧嘩まで発展する。

 

 

子供が羨ましがり、自分もキャラ弁にして欲しいと言い出す

 

素敵なキャラ弁をみたほかの子が、自分のママやパパに自分もキャラ弁を作って欲しいとねだる。

共働き家庭などでねだられると、時間のかかるキャラ弁はとてもじゃないけど作れないし、子供が不憫になる。

 

 

衛生面で心配

 

キャラクターを完成させるのに、通常のお弁当作りより食品に触れる頻度が高くなる。

夏場などは特に食中毒の原因となりそう。

 

 

栄養が偏る

 

キャラや世界観を表現するのに夢中になり、お弁当の栄養バランスが偏りがち。

食材のよさが子供に伝えられにくい。

 

 

 

キャラ弁は親のエゴ?そう言われても子供の喜ぶなら構わない

 

ネット上で「キャラ弁なんて所詮自己満足。親の見栄を押し付けている」

という批判を見ました。

自己満足ももちろんありますが、やっぱり一番は子供の笑顔がみたい

子供が喜んでお弁当をぜんぶきれいに食べて欲しいという気持ちが大きいです。

面倒なキャラ弁で賛否両論なのは知っていますが、子供ってキャラ弁素直に喜びます。

お弁当をあけて

 

長男 「わー(*’▽’*)♪」

 

なんて喜ぶ姿をみると、作るのに時間がかかっても大変でもつくってよかったなーと思います。

 

 

最後に

 

キャラ弁は普段のお弁当作りよりかなり時間がかかります。

でも、子供が喜んでくれる限り、イベントのときは作ってあげたいと思っています。