【2018】アンジェリーノ子供乗せ自転車に3年乗った口コミ

幼稚園と保育園の送迎、そして夫がいないときの子づれでのおでかけのために、ブリヂストンのアンジェリーノを3年前に購入しました。

購入して3年経ちますが、大きな不具合もなく快適に毎日乗っています(‘ω’)ノ

価格は当時14万くらいで高いなと思っていましたが、十分元が取れました(笑)

わたしがこの3年間(間1年は妊娠出産のために乗れず)乗ってきたアンジェリーノのメリット・デメリットをまとめました。

※現在アンジェリーノは販売終了しています。

 

 

アンジェリーノに決めた理由

 

わたしがアンジェリーノに決めたのには、大きな理由はありません。

子供乗せ自転車を買いに行くか!となったときに、近くのアサヒサイクルという自転車のお店に家族で出かけました。

子供乗せ自転車って本当種類がたくさんあって、どれがいいかよくわかりませんでした。

試乗もできたので、いろいろ乗ってみました。

電動自転車自体が初めてだったので、最初のふわっと力を入れてこがずに進む感覚に驚きました。

 

わたしが子供乗せ自転車選びに重視したポイントは

☑安全

☑身長が低いママが乗りやすい

☑値段がそこそこ

☑見た目が可愛い

この4点。

 

安全

 

とにかく、自分だけではなくて、前に次男、後ろに長男の3人乗りの予定だったので、安全第一でした。

3人も乗ってバランス大丈夫?

わたし、子供乗せてこけない??

というのが一番の心配事。

でも、アンジェリーノは試乗すると背の低い身長154㎝のわたしでも、バランスがとりやすかったのがよかったです。

自転車自体を子供がのってもこけにくいように、わざと重くして重心が下に来るように設計されています。

でも、こぐときには電動アシストのおかげで、すいーとこげて全然ペダルも重くなく進めます。

ハンドルを動かないようにロックする機能もあるのも決め手でした。

 

 

身長が低いママが乗りやすい

 

普通の自転車は車輪が大きいんですが、ママチャリであるアンジェリーノは車輪がとっても小さいです。

最初こいでちゃんと進むのかな~と心配しました。

よくあるじゃないですか。

車輪が小さい自転車に大きい男性がのって、たくさんこしょこしょこいでいるやつ(笑)

その車輪が小さいから、全体のバランスが下に行って子供たちをのせても、身長が低いママでもこけにくくなっています。

足もしっかりつくし、曲がるときなども全然負担なく曲がれます。

 

 

値段がそこそこ

 

ママチャリの子供乗せ電動自転車の値段そこそこは、結構高いですが、まあ14万円くらいだったので許容範囲。

なんとか出せる範囲のお値段でした。

 

 

見た目が可愛い

 

デザイン重要ですよね。

毎日乗るものですし。

本当は最初ブリヂストンではなく、同じデザインの同じ会社が作っている自転車ヤマハにする気になってたんですが、ピンクがなかったんです!!

ピンクがいい。

すぐに乗りたい!!

ということで、性能的にも変わらない、ブリヂストンのアンジェリーノに決めました。

 

 

アンジェリーノのわたしの口コミ総評

 

購入してから3年以上が経過していますが、修理やメンテナンスを数か月に1回行いつつ、乗っています。

パンクは前と後ろ1回ずつ。

両方とも針のようなものを踏んだためらしいです。

(誰やねん。道路に置くな(# ゚Д゚))

幼稚園や保育園のちょっとした送迎にも楽ちんだし、アシストサポートがあるので京都市内のキツイ坂道でも平気でのぼれます

前の椅子と後ろの椅子に子供たちをのせても、余裕余裕。

こけにくいのがいいですね。

自宅では、屋根付きのガレージの中に駐輪しています。

多少、汚れてはきましたが、椅子のクッションの劣化もなく、満足しています。

価格・性能・使い心地ともアンジェリーノにしてよかったな、と思っています。

 

 

アンジェリーノに3年乗って感じたデメリット(短所)

 

[st-midasibox title=”デメリット(全角15文字)” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

☑場所を取る

☑駐輪場に停められない

☑車体が重い

[/st-midasibox]

 

場所を取る

 

アンジェリーノに限ったことではなくて、この手の子供乗せ自転車みんななんでしょうけれど場所を取るんですよね。

どこかに出かけても、とめる場所がなかなか大変。

自宅でもガレージの奥に入れているので、車がちょっと駐車場からはみ出てます(;’∀’)

 

 

駐輪場に停められない

 

すべての駐輪場に停められないのではなく、あの前輪をガコッてはめ込む駐輪場に停められません。

タイヤが、車体に安定感をもたすためにタイヤが太くなっています

有料の駐輪場だと困るんですよね。

スタッフさんがいたら声をかけて事情を話せるんですけど、誰もいないと無断駐輪に!!

という不便な面もあります。

ただ、最近は子供乗せ電動自転車タイプのママチャリが増えてきたので、駐輪できる場所もだいぶ増えてきました。

もっともっと増えてくれると子供連れのおでかけも便利になりますね。

 

 

車体が重い

 

3人乗りの自転車のため、自転車自体にずっしりと重量があります。

電源を入れるのをわすれることがたまにあるのですが、びっくりの重さです。

ちなみにパンクしたときは電源を入れても、まるで電源を入れなかったかのような重さになります。

 

 

アンジェリーノに3年の乗って感じたメリット(よかった点)

 

[st-midasibox title=”メリット(全角15文字)” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

☑丈夫

☑故障がない

☑安定して運転しやすい

☑乗り心地がいい

☑子供が喜んで乗る

[/st-midasibox]

 

 

丈夫

 

アンジェリーノに乗っていて1年半で事故りました。

82歳のおじいさんが後ろを見ずに車のドアをあけて、わたしが激突して転がるという今思い出してもトラウマな事故。

わたしは全治2週間のケガを負いました。

それでも、案外自転車は丈夫で、ライトがひん曲がった以外はあとは傷ついたりしたくらい。

なかなか丈夫な作りなので、ちょっとやそっとのことでは問題なさそうです。

もちろん、アンジェリーノは修理しました。

修理代は6万円ほど・・・痛い(;’∀’)

裁判で請求して最後には返してもらいましたが。

 

 

故障がない

 

特に3年間乗っていて大きな故障はありません。

事故での破損はありましたが。

数か月に1回自転車屋さんでメンテナンスをしてもらっていたのが、長持ちの秘訣だったのかも。

さすがのブリヂストンブランドです。

 

 

安定していて乗りやすい

 

あれから子供たちも成長して大きくなりました。

上の子が年長さんで、真中の子が年少さんです。

2人を送迎で自転車に乗せると結構ずっしりします。

合計で子供たちの重さだけで35kgぐらい。

そして+わたしの体重。

(わたしの体重はもちろん非公開)

これだけの重さなのに、全然ふらつかずにスタートをきれますし、走り出しもアシストがありぐいーっと軽々です。

さきほどデメリットとして自転車自体の重さを挙げましたが、これだけの人間の重さを支えるので重いということはそれだけ安定感があるということになります。

 

 

乗り心地がいい

 

アンジェリーノに乗っているとき、子供たちもご機嫌です。

わたしも長いときで片道1時間くらいの場所まで子供たちと出かけていますが、クッションも悪くなくお尻が痛くなったことがありません。

乗り心地は快適です。

 

 

バッテリーの持ちがいい

 

1日2~3時間走る場合は、1日で充電しないといけませんが、普段こどもの送迎だけだと、1週間くらい充電しなくてもなくなりません。

充電が少なくなって10%をきると、自転車が自動でセーブしているのかちょっと重くなるような気がします。

 

 

子供が喜んで乗る

 

車のチャイルドシートは嫌いなのに、自転車のチャイルドシートには喜んで乗り込みます。

前に座るか後ろに座るかケンカになるくらい(笑)

停まっている自転車に勝手に乗ってはいけない!と言いきかせていますが、たまにいつの間にか乗っていることがあります。

安全面から子供ごとこけたら・・・と心配して毎回子供には注意をしていますが、わたしの支えがない状態で乗り込んでも今のところ倒れたことはありません。(でも、危ないので絶対に真似しちゃダメ)

これも車体に重量があるからでしょうね。

 

 

アンジェリーノを購入する方法

 

もう販売終了になっていて、アンジェリーノは手に入りません。

購入できるとしたら中古か、どこかの自転車屋さんに在庫があるかでしょうね。

わたしは気に入って乗っているので販売終了したのが残念ですm(__)m