冬産まれの新生児の服装(画像付き)はツーウェイオールがおすすめ

 

ベビー服

わたしの次男、三男とも冬産まれ。

新生児の冬の服装ですが、何を着せたらいいのか迷ったりしませんか?

冬産まれだと赤ちゃんに寒くないかとたくさん服を着せてしまうことになりがち。

でも、新生児がいる部屋は快適な温度に調整していることが多いため、そんなに厚着する必要がありません。

わたしは肌着とタオル地のツーウェイオール(2WAYオール・2ウェイ・ドレス・カバーオールと表記される場合もあります)を4着準備しました。

後で買い足したロンパースもカバーオールと表記されたりもします。

ややこしい(;´・ω・)

 

当初出産後には、赤ちゃんに肌着の上にツーウェイオールを着せる予定でした。

予定でした・・・

新生児からもうすぐで産後1ヵ月になります。

現在着せているのは、ツーウェイオールのみ。

 

 

 

新生児の服の種類は?

 

ツーウェイオール

 

今回わたしが準備したツーウェイオールは、名前の通り2通りの使い方ができるベビー服です。

 

ツーウェイオール

1つはドレスのスカートのように、下が開いている形。

新生児は頻繁にうんちとおしっこをするためにおむつ替えがしやすいのがこの形。

ペロンとめくるだけで簡単におむつ替えができます。

新生児の現在、1日に20回ほどおむつ替えをしています。

オムツを変えたとたん「ブー」とかお尻が再び爆発するのとかよくあるパターン。

むっちゃ頻繁!

ドレスオールという形のベビー服もあり、ドレスオールは下がスカート状になっている形ですが、これは新生児の時期の短い間しか着れないのでわたしはおすすめしません。

生後2ヵ月くらいたてば足をバタバタして、おなかあたりに服がめくれあがってしまうので使い勝手があまりよくないです。

 

そしてもう1つは、足部分をズボンのように着る形。

 

ツーウェイオール

足をバタバタさせてドレスだとめくれてきたり、授乳や抱っこの時に服がずり上がってきたりする場合にはこのズボンの形にしたほうがお世話しやすいです。

(ロンパースの形)

 

どちらもスナップの留め方を変えるだけなので、簡単に変えられます。

 

 

ロンパース

ロンパース

前開きで最初からスナップ部分がズボンの形になっているもの。

トップスとズボンがつなぎになっています。

ツーウェイオールのズボン状にした状態。

 

足つきと言われる足の先まで一体化したロンパースもあります。

冬の赤ちゃんの外出時におすすめ。

足つきで可愛いベビー服は、アメリカのカーターズcartersというブランドが好きです。

(↑画像をクリックすると楽天のページに飛びます)

足の先まで服があるので、寒い時期のお出かけでは靴下をはかせる手間もなく、途中で靴下が脱げてしまう心配もなく足先まであったか。

ちょっと細身なので、むちむち赤ちゃんにはきついかも。

デザインがアメリカならではのかわいさです。

 

 

新生児の冬のベビー服は何着用意したらいい?

 

先ほどの話にもあったようにツーウェイオールを準備するのが、使い勝手が良くておすすめ。

わたしは三男の出産前に、ツーウェイオールのベビー服を4着準備しました。

上の子たちが赤ちゃんのころに着ていた服はすべて処分したので、ベビー服はまっさらな状態で揃えました。

しかし、実際に育てていくうちに汗で汚れたり、母乳を吐き戻したり、うんちがついてしまったり、わたしの母乳が飛んで濡れてしまったりで、ベビー服が4着では足りなくなりました。

そして急遽2着ロンパース(カバーオール)を追加で購入しました。

ロンパースにしたのは、ツーウェイオールでもよかったのですがあともう少し大きくなるとドレス型は赤ちゃんがバタバタと足を動かして足元をズボン型でしか使わなくなるので、新生児期を卒業する手前の生後1ヵ月前に購入するのであればロンパースでいいかと考えたから。

前開きなので、まだ首が座っておらず寝てばかりの新生児を着替えさせやすいし、もう少し成長したときにも着せるので長く使えます。

ベビー服は汚れやすいので、お出かけ用以外ではじゃぶじゃぶと洗濯できる服がいいですよ。

わたしはタオル地が洗いやすくて、赤ちゃんの肌触りもよさそうなのでお気に入り。

サイズは50サイズ~70サイズまで幅があるものを選んでいます。

(50~70サイズ表記だけれども、サイズ的には70サイズ)

70サイズで大体生後半年くらい。

ちょうどお座りができるようになってくるのがこのくらい。

この間ってあっというまに成長してしまうので、50サイズは買ってもすぐにサイズアウトしちゃいます。

新生児から長く使うのであればぜひ70サイズで。

 

ベビー服以外にもお出かけするとき用に、ベビー靴下もお忘れなく。

 

 

新生児に肌着は不要。ベビー服のみでOK

 

新生児には肌着は不要。

ベビー服1枚でいい。

ツーウェイオール1枚です。

 

というのは出産後に産院の院長先生に肌着がいらないと言われたからです。

 

くみんぼ 「肌着普通に買っちゃった・・」

 

どうして院長先生が、新生児の服で肌着が不要という考えなのかは根拠がありました。

「肌着の歴史は着物の歴史」というのが理由でした。

 

肌着の形は着物の形をしていると言われて確かに似ていると思いました。

昔は着物は洗えなかったので、中に下着かわりの肌襦袢を着て汚れた肌襦袢だけを洗濯していました。

洋服が日本に入ってきて、ベビー服も洋式になったのにも関わらず下着だけ和服が残り、肌着が残ったそうです。

今の新生児の子育てでは、着物のように下着だけ洗う必然性もなくなりました。

ベビー服も汚れたら洗濯してしまうからです。

だから肌着は着せる必要がなくて、ベビー服1枚着せれば十分。

出産した産院だけではなくて、産褥入院で移動した病院でも同じ方針でした。

 

くみんぼ 「買った肌着は、夏にベビー服として着せよう」

 

もともと夏の暑いときには、自宅では肌着だけで上の子たちも過ごしていました。

せっかく準備した肌着ですが、暑くなるまでおいておきます。

購入したのは単肌着なので、なんとかサイズアウトしても着れそう(笑)

 

 

まとめ/冬産まれの新生児(赤ちゃん)の服装

 

冬産まれの新生児服の準備でおすすめ

 

☑ツーェイオールを6、7枚

☑サイズは50サイズ~70サイズの幅があるもの

☑肌着は不要

☑タオル地

 

わたしの今までの育児経験からのおすすめです( *´艸`)

 

 

≪赤ちゃんの出産準備に抱っこ紐は購入済みですか?≫

新生児から使える抱っこ紐エルゴアダプトが使い勝手がよくおすすめ。

わたしも今回さっそく買いました!

参考 新生児〜使えるエルゴの抱っこ紐ADAPT(アダプト)口コミ。インファントインサートがなくてもOK!
公式 >>エルゴアダプト公式サイト(ダッドウェイ)を詳しく見てみる