【穴場】京都市内の広河原スキー場に子連れで行ったレビュー

広河原スキー場 子連れレビュー

京都市内にある広河原スキー場に、8才6才2才の子供たちを連れて遊びにいってきたので詳しくレビューします。

子供が遊ぶキッズスペースもあって、安心して遊ばせられます。

それになにより空いてました!

広河原スキー場のリフト

広河原スキー場 リフト

広河原スキー場のリフト

広河原スキー場のコース動画

(動画準備中)

長男がスキーをしている様子を後ろから夫が撮影しました。

コースの雰囲気が掴めると思います。

子供用(キッズ)の遊びスペース

広河原スキー場 キッズスペース

スキー場の奥のほうに子供用の遊びスペースがあります。

滑るコースは2つ。

ゆるやかなコースとちょっと傾斜が急なコース。

とは言っても我が家の2才の子が簡単に登れるくらいの坂です。

広河原スキー場 キッズスペース

雪もたくさんあって、1家族がかまくらを作ったのですが、それを見たパパたちが子供たちにねだられてか一斉に5家族がかまくらを作っていました(笑)

広河原スキー場の天気

 

わたしが行った2020年2月9日の天気は、曇りで微妙に晴れていました。

そして時々雪が降る程度。

ふぶいているという感じでなく、比較的穏やかでした。

広河原スキー場までの距離

広河原スキー場 行き道

通常であれば京都の市街地から1時間ほどの距離です。

ただ、わたしが行ったときには道が雪で覆われており、時間がかかり片道1時間半くらいはかかりました。

広河原スキー場までの道はスタッドレスのほうがいい?

広河原スキー場 行き道

完全に道の状態によるんでしょうが、2月9日は間違いなくスタッドレスでないと危険でした。

前を走る二輪駆動の車はツルツルとすべって、あちらこちらで事故が発生していました。

我が家の車はステップワゴンで4輪駆動、スタッドレスで行きましたがそれでも何度かツルツルと滑りました。

広河原スキー場の2020年オープンは2月7日ナイターから

広河原スキー場にくみんぼ家族が行ったのは2月9日でまだ今年の営業がオープンしたばかり。

今年一番の雪が降って京都市内でも積雪があった日です。

2月7日のナイターからようやくオープンできた(今年は暖冬でなかなかオープンできなかったみたい)とのことでした。

広河原スキー場の入場料

広河原スキー場 入場料

広河原スキー場の入場料です。

大人1000円(13才以上)

子供500円(12才以下)

子供は8才の子も2才の子も500円でした。

0才と1才にも入場料がかかるのか聞いておけばよかったです(;’∀’)

リフト利用料金

料金
1日券(~16時30分まで) 大人3000円
子供2000円
回数券 1回300円
6回1500円
2時間(~16時30分まで) 2200円

リフト利用料は回数券とフリーチケットがありました。

スキーやスノボなどをまったくしないので、「高い~」という印象でしたが、夫いわく「こんなもん」とのことでした。

広河原スキー場のレンタル

広河原スキー場 そり レンタル

広河原スキー場ではいろいろとレンタル品があり、我が家はこんなものを借りました。

・スノボセット(靴含む)

・スキーセット(靴含む)

・ゴーグル

・そり

広河原スキー場の積雪状態

広河原スキー場 積雪状況

ふわっふわでさらさらの雪です。

しっかりと積もっていて、何度も足がずぼっとハマりました(笑)

広河原スキー場 積雪状況 子供埋もれてる

夫いわくお昼ごろに陽が照ってきたころ、少し雪が湿気ていたそうなのです。

しかしそのころ子供たちと雪山を作っていたのですが、雪がさらさら過ぎて全然固まらず苦労したわたしは、しけっている認識はまったくありませんでした。

当日の積雪状態は公式サイトでお知らせしてくれているので、行く前には必ずチェックしてくださいね。

参考京都広河原スキー場公式サイト

広河原スキー場のレストラン

広河原スキー場 レストラン

 

レストランの雰囲気

広河原スキー場 レストラン

広河原スキー場にはちょっとしたレストランがありました。

広河原スキー場 レストラン

グーグルマップの口コミで「いい感じ」という書き込みがあったのでスキー経験が小学生の遠足以来なかったわたしはホテルのカフェをイメージしていたのですがかなりイメージが違いました。

スキー場のレストランはみんなこんな感じなのかもしれません。

レストランのメニュー

広河原スキー場 レストランメニュー

カレーライス(中辛)750円

カレーライス(甘口)750円

中華丼800円

牛丼800円

きつねうどん650円

つきみうどん650円

フランクフルト230円

アメリカンドッグ150円

たい焼き150円

ホットコーヒー400円

紅茶350円

レストランの味

普通です。

多分そこでは調理はしておらず、温めなどを行っている感じだと思います。

寒い中であったかいたい焼きはかなりおいしく感じられました。

子供たちもめっちゃお代わりして、たい焼きを何度も注文しました。

レストラン内に自販機あり

広河原スキー場の自販機

自販機にはビール・ネクター・コーラ・ポカリがありました。

値段は150円~なのでそこまで高くないかも。

暖を取るスペースもあり

広河原スキー場 レストラン ストーブ

濡れてしまった手袋やゴーグルなどを乾かすスペースや、ストーブが置いてあり暖を取れる場所もありました。

広河原スキー場の更衣室

広河原スキー場 更衣室

トイレの中に更衣室があります。

寒くないようにストーブも置いてありました。

隣のごみ箱には子供のオムツを捨ててOK。

おむつ替えも更衣室を使ってできます。

広河原スキー場は宿泊施設はある?

広河原スキー場には宿泊施設はありません。

しかし、道中たくさんの宿を見たので近くに宿泊できる場所はありそうです。

営業時間

月曜日~金曜日 19:00~22:45
土曜日 9:00~16:30・19:00~22:45
日曜日 9:00~16:30

広河原スキー場へのアクセス


〒601-1101

京都市左京区広河原尾花町286

電話番号:075ー746ー0850

広河原スキー場から一番近い温泉(日帰り銭湯)は鞍馬温泉

帰りに近くにお風呂があるのなら、子供たちを入れたいと思ってスタッフさんに確認したのですが、一番近いのが鞍馬温泉だそうです。

鞍馬神社が広河原スキー場に向かう途中に車から見えて風流だったのでまた行ってみたいと思いました。

調べてみると鞍馬温泉の入湯料金が割と高かったので、家に帰りました。

広河原スキー場で使ったお金

帰りの車で夫と一体1日でいくら使ったのを計算したのですが、5人家族で2万円くらいでした。

(ごはんを抜いて)

結構使いましたが、夫が久しぶりにスノボをできて満足していたのでよしとします。

【まとめ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です