敬老の日の孫から祖父母へのプレゼントに、似顔絵イラストをあげたよ。

敬老の日祖父母への似顔絵

昨日は敬老の日でした。

敬老の日の前日。朝から雨がザーザーと降っていたので、夫が好きなおなじみのイオンモール久御山に専門店街のオープンとともに到着。

わたし自身は、敬老の日ってあまり何かをするという感覚はなく、祝日だな〜という意識しかありませんでした。

わたしは自分の祖母(もう母方の祖母しか残っていません)にも、自分の両親にも何もしていません。

しかし夫は違っていたようで、敬老の日に祖父母に孫(くみんぼの子供たち)の似顔絵をプレゼントしたいと言い出しました。

なので、イラストを描いてもらうことになりました。

 

 

似顔絵を描いてもらう作家(画家)さんを選ぶ

 

雑貨屋さんのイノブンのイベントでブースが設けられていました。

画家さんは3名。

このときはみんな女性で、三人三様でそれぞれ絵のタッチが違っていました。

普段は別のところ(京都市内の北山通り沿い・植物園の向かい側あたりのお店)で結婚式用などのイラストを描かれているとのことでしたが、今回はイベントで来て描かれているそうです。

似顔絵っていろんなところで目にしますよね。

わたしも夫とまだ結婚する前に描いてもらったことがあります。わたしは色黒で夫は色白なのですが画家さんが気を使って逆に描いてくれました(-_-;)気持ちは微妙・・・。

 

イラストを描いてもらうのにまず希望時間で予約を取り、子供たちをスキッズガーデンで遊ばせてから、再度訪れることにしました。

参考 京都イオンモール久御山の子供の室内遊び場:スキッズガーデンがキラキラモードにリニューアル

 

くみんぼ 「どの人にお願いすんの?」
くみんぼ夫 「うーん(‘_’)」

 

目の前で選ぶのって選びにくい・・・

最終的に5才の長男に選ばせることになりました。

 

くみんぼ夫 「どれがいい?」
長男 「これにする!」

というわけで無事、画家さんも決まりました。

 

敬老の日祖父母への似顔絵

 

画家さんは可愛らしいイラストタッチのancoさん。

笑顔がとっても素敵で、暴れん坊の子供たちにも寛容な方でした(って、そうせざると得ないかヽ(´Д`;)ノ)

 

 

子供の似顔絵は大変?30分〜40分じっとはしていられない

 

写真でも似顔絵イラストが描けます。とのことでしたが、せっかくなので目の前に子供たちを座らせて描いてもらいたいという夫の希望があり、落ち着きない子供たちを画家さんの前の椅子に座らせ製作開始。

 

敬老の日祖父母への似顔絵

案の定じっとしていないので、こんな状態で似顔絵がかけるのかいささか心配になりましたが、最初に画家さんのスマホで子供たちの顔をパチリと撮って、実物と写真を見ながら描いていたようです。

所要時間は30分〜40分ほどということでしたが、すぐに座ってられずにウロウロとしだして、わたしがちょっとトイレに行って戻ってきたら、そこらへんに転がって大変なことになっていました(-_-;)ちーん。

 

敬老の日祖父母への似顔絵

こういうの男の人って気にしないんですかね?それとも夫だけ?

楽しそうにしててええわーって感じでぬるく見守ってました。

あかんでしょ。

 

 

似顔絵イラスト製作過程

 

画材は絵の具やマーカーなど、いろいろ使って製作されているとのことでした。

 

敬老の日祖父母への似顔絵

5才の長男が気になるらしく、何どもancoさんの隣りへ行き後ろから製作過程をみていました。

画家さんの前に制作例のイラストが並べられていて、それを見て長男が「鳥さんに乗っているのがいい」「クマさんも〜」なんて注文をつけていましたが、その場でささっと追加で描き足してくれました(*´∀`*)

 

敬老の日祖父母への似顔絵

完成の記念撮影。

 

 

似顔絵イラストの値段は意外と安い

 

描いてもらう人数によって値段が異なりました。

 

敬老の日祖父母への似顔絵

子供二人をお願いして、1,800円(税別)

安い!!

サイズはイベント用なのか、ハガキよりもちょっと大きなサイズという感じでした。

また安かったのは、イベント用料金だったためのようで、普段の結婚式用などの似顔絵カタログをチェックしてみると10,000円以上はするようです。

 

 

額縁は100均のセリアで購入

 

似顔絵会場でも額縁が販売されていましたが、1,000円ほどするので100均で購入することにしました。

わたしは100均の中で、セリアが好きなので調べて帰り道のセリアに寄って選びました。(イオン久御山に100均がないのはいつも不便。専門店街がもうちょっと多ければいいんですがね)

セリアは他の100均よりも、可愛い商品が多いし日本製も比較的多いです。

額縁も夫セレクト。

わたしはその間に子供の折紙や、食器を買いました。

 

 

敬老の日の孫似顔絵イラスト完成形

敬老の日祖父母への似顔絵

画家anco(あんこ)さんに描いてもらったイラストを、セリアの額縁に入れて完成です。

さすがプロ。

特徴を捉えていて、似ているな〜というのがわたしの感想です。

希望の文字も入れてもらえます。

ancoさんへのオーダーはこちらのHPからできますよ。

ニガオエのWORLD1 ancoさんオーダーページ

 

本当は、子供たちのイラストの上に名前を入れてもらっていますが、画像加工で消しています。色がまだらになっているのは、そのせいです。

まめな夫は子供たちの写真を1枚プリントアウトして、それも添えたようです。(ようですというのはどういう風にしたのかわたしは見てないので)

 

 

敬老の日に孫の似顔絵イラストプレゼントは喜んでもらえたのか?

 

夫の実家は、車で10分ほどの場所にあります。

夫と子供たちで敬老の日当日にプレゼントを渡しに行ってきました。(わたしはお留守番)

帰ってきてから

 

くみんぼ 「どうやったよ?喜んでくれた?」
くみんぼ夫 「普通やった」

 

とのこと。

普通に喜んでくれた、というわかるようなわからんような・・・。

 

 

最後に

 

敬老の日のプレゼントというと、わたしは食べ物系を思い浮かべますが、似顔絵という選択肢もありますね。

敬老の日以外にも自分の両親へのプレゼントに迷ったら、検討してみてもいいかもしれません。