京都で子連れでカフェレストランランチ プラレールだらけ!【キッズデゴイチ】は子供が夢中になりすぎる

【閉店しました】

 

前々から雑誌に載っていて、いつか子供を連れてってあげたいと思っていた
京都の祇園にあるプラレールカフェ「キッズデゴイチ」に子供を連れて行ってきました。

場所的には四条花見小路を少し上がって東に入ったところ。
周りは夜の店ばかりで、少し見つけにくいかも。

 

デゴイチランチ

デゴイチに乗ってランチが出てきて、子供は大喜びでした。

食べ終わった後でごめんなさい。

写真を撮るのを忘れてました。

これはカレーが乗ってましたm(_ _)m

 

 

子連れカフェ キッズデゴイチに入るには?

 

春休み期間の土曜お昼前に行きました。

結構混んでることを覚悟して行ったのですが、意外に待ち時間なく入れました。

行ったのは、1F子供向け「プラレールレストラン・キッズデゴイチ」

入ってすぐに受付があり、受付を済ませます。

中に入るとテーブル席があるのですが、少なめで席数の人数しか入場できないようです。

 

 

子連れカフェ キッズデゴイチに入ると

 

キッズデゴイチ 店内写真

とにかくプラレールだらけヾ(●・v・人・v・○)ノ

子供はプラレールに向かってまっしぐら!

汗をかいて遊びまくります。

プラレールが色々並んでいるのですが、好きなプラレールを選んで走らせることができます。

チャギントンやトーマスも。

電池が切れたプラレールは、店員のお姉さんにお願いすると新しい電池に入れ替えてくれました。

家だと電池が切れてもそのまま放置してしまうことも多いので、それも子供には嬉しかったよう。

面倒くさがりで申し訳ないヾ(´ε  `;)ゝ

キッズデゴイチ店内2

キッズデゴイチで初めて出会った子供たちも、すぐに仲良くなって一緒に電車を走らせたりして楽しんでいました。

プラレールだけではなく、ミニカーやトミカの駐車場などもあります。

下の子はまだ歩けるか歩けないかという年齢だったのですが、下にマットがひいてあるはいはいスペースまでありました。

キッズデゴイチ室内

1Fにはトイレが2箇所あり、オムツ替えスペースもありました。

オムツも販売していて、授乳室もあります。

オムツ持ってくるの忘れたから、早く帰んなきゃ とおもってたけど心配がなくなったので焦らずに遊ばせられました。

結局、必要はなかったんですが。

 

 

 

 

子連れカフェ「キッズデゴイチ」場所と営業時間

 

京都市東山区花見小路新門前東入る 中之町241 祇園フルリール

℡075-541-6705

駐車場はないけど、自転車は入口近くの通路に置かせてもらえます。

京阪祇園四条駅から徒歩8分

阪急河原町駅から徒歩13分

ただ、土日祝は祇園付近はめっちゃ混んでいるので、裏道を通ったほうがよさげ。

 

プラレールレストラン・キッズデゴイチ 営業時間

●平日・土曜
始発10:30 終電19:00 (最終受付17:00)
●日祝
始発10:00 終電19:00 (最終受付17:00)

 

行ったとき、始発で入場した人たちが多かったのか、12時くらいになるとほぼ貸切状態になりました。(土曜は2時間制なので)

そのあとまた続々お客さんが入ってきて、すぐにまた満席になってました。

 

 

子連れカフェ「キッズデゴイチ」料金は?

 

平日3時間制。土日祝日は2時間制。

大人750円

子供550円

フリードリンクで、ドリンクバーが何台か置いてありました。

子供は歩けるようになった子供から、料金が発生するのでまだ歩けない子供は無料で入れました。

土曜だったので2時間で帰ろうとしたのですが、子供にねだられ1時間延長しました。

延長料金は、1時間大人320円、子供220円です。

 

 

子連れカフェ「キッズデゴイチ」メニューは?

 

デゴイチランチ

お子様ランチや、ポテトの盛り合わせ、大人向けのランチメニューなどもあります。

家の子供用に頼んだカレーはアレルギー対応のもので、アレルギーがある子供にも食べさせることができました。

大人向けのランチでは、子供二人を自転車に乗せこぎこぎきたのでお腹がかなり空いていてがっつり食べようと唐揚げのランチのセレクト。

でも予想以上のボリュームヘ(゚∀゚ヘ)

もったいないけど、唐揚げ2個残しちゃいました。

パパさんでも、十分満足できそうなボリュームです。

ビールもあるようなので、つかの間の息抜きにもいいかも。

 

 

予約もできちゃう。子連れでママ友とのお出かけに。3Fには一度は行ってみたい

 

平日なら当日予約もOK。

土日祝は前日19時までの予約必須。

3Fはアコーディオンカーテンで仕切れる個室タイプになっていて、4名以上から利用できるそうです。

4名というのは料金が発生する人数。うちは、はいはいの下の子が歩けるようになったら行ってみたい。

 

 

大きなお友達でも楽しめる

 

ちなみに2Fは大人向け「ジオラマレストラン&居酒屋バー・デゴイチ」

ジオラマの周りにカウンターがあり、そこでごはんを食べたりできます。

見るだけで触って遊ぶことはできないので、小さな子供は1Fの方が楽しめそう。

 

 

最後に一言

 

子連れで室内で遊べるところとしては、料金も良心的だしおすすめです。

プラレールやトミカなので、女の子はよりも男の子の方が圧倒的に多かったです。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)