【体験談】5才7ヶ月突発性発疹。高熱・嘔吐・不機嫌からの蕁麻疹にそっくりな発疹(画像あり)

5才の幼稚園児の長男が、突発性発疹と診断されました。

突発性発疹はほんとはもっと小さい子がかかることが多く、この年だと診断も迷うようです。

発熱からはじまった突発性発疹の経過と、幼稚園登園までの症状の体験談です。

 

 

幼稚園で発熱

 

お昼前に、長男が通う幼稚園からわたしに電話がありました。

幼稚園「長男くんが、38.9℃の熱があって元気がありません」

 

前日にお友達の家に初めてお泊りをしたんですよね。

なので、「はしゃぎすぎて興奮して熱が出たんだろう」くらいに思っていました。

参考 子供(幼稚園年中)が友達の家にお泊り。手土産・ご飯・お礼はどうしたらいいの?

 

わたしはちょうどお出かけの途中で大阪に向かっていたのですが、約束をキャンセルして引き返すことにして、夫に仕事を抜けてもらい長男のお迎えとかかりつけ小児科の受診をお願いしました。

 

 

かかりつけ小児科受診。病名はまだ出ず。

 

わたしは慌てて駆けつけて、病院で夫と長男と合流。

そのまま診察室に入って、医師の診察に立ち会えました。

まだ、熱がでてすぐなので症状は不明。

今後の病状をみて判断。

薬の処方もなしで、熱があがってぐったりしたときは解熱剤を入れるようにとの指示でした。

解熱剤は以前もらったので、もらわずです。

 

くみんぼ夫 「インフルエンザですか?」

 

と、夫がやたらインフルエンザを気にします。

 

医師「その可能性もあるけれど、低い。まだわからんなー」

 

くみんぼ「なんで、そんなにインフル気にするん?」
くみんぼ夫 「だって、自分が出張中にインフルなったら困るやん」

 

!!??

って自分の心配かい!

インフル以外にも感染症は山ほどあるのに、なぜかインフルだけがNGというわけのわからなさっぷり。

ちなみにこの受診の1週間前に、こどもたちと夫はインフルエンザの予防接種も受けています。

 

 

高熱のまま1日が終わる

 

小児科を受診して、長男の好きなDVDを借りて帰ることになりました。

しかし、珍しくぐったりとして車に乗って5分ほどで寝てしまいました。

長男が寝ている間にわたしがDVDをセレクトして、5本借り(旧作は5本で1週間600円なんです)、スーパーへ行ってうどんやゼリーバナナやアイスなど熱でも食べやすそうなものを買い込みました。

その後、わたしと長男を自宅へ送り夫は仕事へ戻っていきました。

自宅で長男は買ってきたゼリーやジュース、果物をぱくぱくと食べました。

 

その間にも長男の熱はどんどんあがり、就寝前には40℃になりました。

熱が高いのでお風呂は入れず。

この日は発熱以外の症状はなく、熱で元気がないくらいでした。

 

 

2日目熱が一旦さがるがまた高熱。嘔吐あり

 

発熱の翌日、熱が37.1℃まで下がりました。

熱が下がると共に元気が出てきて、食欲もでました。

機嫌良くDVDを見たり、ブロックやプラレールで遊んでいます。

お昼ごはんも「うどんが食べたい」と言うので作ると、1玉ぺろっと食べました。

 

くみんぼ「食欲もあるし熱もさがったし、明日くらいには幼稚園行けるかも」

 

期待を膨らませていたのですが、15時に体温計で計ると39.3℃。

また熱があがってきました。

 

1ヶ月前に保育園児の2才の次男が同じように、夜になったら熱があがってを繰り返して2週間保育園に行けなかったんです。

わたしは今自宅で仕事をしているんですが、まったく作業にならずで(-_-;)

今回の長男の熱が同じ経過を辿ったら?とちょっと恐怖しました。

本来ならこどもの症状の心配だけするとこなんでしょうが、利己的なわたしは自分の心配も先立っちゃう。

 

そして、また徐々に熱が上がり就寝前には40.1℃になりました。

機嫌もよろしくない。

この日も高熱なのでお風呂はやめておきました。

テレビのある部屋で長男がうとうとしていたので、わたしは夫に長男を任せ次男とお風呂に入っていました。

そうすると、お風呂へ夫が長男を抱っこしてやってきました。

嘔吐。

また嘔吐。

夫が見事に最後の嘔吐はゴミ箱でキャッチしましたが、その前に抱っこしているときに吐いたようでした。

夫の話によると、寝ている長男を寝室に移動させようと抱っこして移動したら吐いたとのことで、合計3回〜4回嘔吐したみたいです。

そのあとは長男を着替えさせて、寝室へ移動。

枕元に嘔吐用の洗面器を準備しましたが、長男が吐いたのはこれっきりでした。

 

 

高熱のためかうわごとを言う

 

初めてのことではないんですが、やはり何回みてもビビります。

目をしっかりと開けて、はっきりとうわごとを言うんです。

「おばちゃん!!」←誰やねん!

「あれなに?」

思いっきり目をあけて、なぜか貧乏ゆすりのように顔を揺らす。

時間にしたら3〜5分ほどの時間。

それを何度か繰り返しました。

熱せん妄というらしいですね。

高熱のせいで未発達の幼児の脳が混乱してしまう症状です。

 

長男は1才8ヶ月のときに熱性けいれんになっているので、とりあえず夫とともに経過を見守りました。

参考 【体験談】子供1才8ヶ月熱性けいれんで救急車を呼びました。対処・後遺症・予防方法など。

 

何度かうわごとを繰り返すと、そのまますーっと寝てしまいました。

 

 

3日目いったん熱がさがり発疹が出る

 

発熱から3日目。

朝熱をはかると36.7℃まで下がっていました。

あまり食欲はありませんが、機嫌はよくなってきて夫が仕事が休みなので

 

長男「一緒にあそぼー」

と張り切っていました。

 

午後からわたしと夫とそれぞれ予定があって、イベントに行くためにチケットを取っていたんです。

わたしは映画館でライブビューイング。

夫はこどもたちを連れてバスケのプロの試合観戦。

 

お昼ごろ長男の熱を測っても37℃前後をウロウロしていたので、諦めるかどうか微妙なところ。

わたしのチケットは4,000円だったんですが、夫のチケットはなんと2席分で16,000円!!!

 

くみんぼ「そんなに高いチケットやったら、行ってきーよ(子供たち連れて)」

 

金額的にはわたしの方が安いんですが、このイベントは1回しかないしどうしても行きたい。

バスケの観戦だけなので、あったかくして連れていくかどうか夫も迷ったようですが、結局長男の機嫌が悪く夫が諦めてこどもたちと自宅に残ることになりました。

 

イベント終了後夜、こどもたちとともにわたしを迎えにきてもらい合流。

わたしが外出している間、特に変わった症状もなかったそうです。

 

長男「お寿司が食べたい」 

 

食欲がでてきてなにより。

長男の希望通り、お寿司を食べさせることにしました。

わたしはお店に行きたかったのですが、夫が自宅の方がいいと言うので宅配すし銀のさらを頼みました。

いつもよりは食べる量は少なめでした。

でも、自分の好きなネタのお寿司はしっかりと食べました。

食欲がでてきたようです。

下痢などはありません。

 

お風呂に入れる前に体温をはかると、37.8℃。

微妙な気はしましたが、2日お風呂に入ってないのでさっと洗って出ることを条件に入れました。

そのときに、右の鎖骨あたりを痒がりかいていました。

とりあえず、皮膚科でもらった薬をぬっておきました。

夜になるとまた少し熱があがり、21時には38.5℃になりました。

 

 

4日目熱はさがるが発疹が増える

 

早朝、まだ長男が寝ている6時に熱をはかると38.1℃。

しかし起きてきて7時にはかると36.7℃になっていました。

6時の時点で38.1℃あったので、念のため幼稚園はお休みさせました。

本人はいたって元気で食欲あり。

用意したごはん以外にも、柿やみかんなどを食べてました。

 

お風呂に入っている途中に、胸やお腹に赤い発疹ができていることに気づきました。

 

5才突発性発疹

実際の長男の胸〜お腹の写真。

もともと長男は食物アレルギー(乳製品・卵)があって、肌が弱く疲れたときなんかにこんな感じの赤い発疹は珍しくないんです。

いまでは食物アレルギーだった食べ物も食べられますが、体質がアレルギー体質というか。

特にお風呂に入ったときに血行がよくなって、出やすい。

 

くみんぼ「赤いポツポツがあるけれど、いつもの蕁麻疹かなぁ」

 

なんて思って、また皮膚科でもらった塗り薬を塗って様子をみることにしました。

いつものパターンだと、お風呂をあがって1時間ほどすると赤い発疹は消えるんですが、今回は消えません。

イヤな予感がするなと思いながら寝ました。

 

 

5日目平熱、発疹が背中にも広がる

 

5日目。

4日目朝に解熱してから、そこからずっと平熱です。

朝から普通に幼稚園に行かそうと思っていたのですが、長男の体を確認するとあいかわらず赤い発疹がぶつぶつとあります。

 

くみんぼ「次男の保育園で水疱瘡出てたし、まさか水疱瘡では??」

もし、水疱瘡だったらこのまま登園させたら菌をばら撒いちゃいます。

一抹の不安がよぎったので、2歳の次男を保育園に送ってからかかりつけ小児科で診てもらうことにしました。

この時点で発疹は、胸お腹腕の付け根あたりにポツポツで、発疹の中に水泡はありません。

赤く小さな発疹でした。

 

 

かかりつけ小児科での診断「突発性発疹」

 

かかりつけの小児科につくとラッキーなことに、空いていました。

症状の経過確認で看護師さんと長男の体を改めて確認すると、発疹は背中にまで広がっていました。

顔はなんかうっすら発疹があるようなないような・・・そんな目立たない感じで判断つかず。

 

診察室で診察をしてもらい経過を話すと、突発性発疹との診断が出ました。

ただ、医師は長男の年齢がひっかかるよう。

何回も「うーん。5才7ヶ月かぁ、5才7ヶ月」と繰り返していました。

我が家では、初めての突発性発疹でした。

長男も次男も今までかかったことがないんですよね。

なので、ずっと水疱瘡を疑っていましたが、水疱瘡の可能性はないとのことでした。

 

特に発疹の治療も、薬も不要とのことで、今日から幼稚園に登園しても問題ないとおすみつきをもらいました。

 

後で突発性発疹について調べてみたら、主に1才までにかかる病気なんですね。

だから、5才7ヶ月がネックになったというかひっかかったんだと納得。

 

Q突発性発疹とは?

4ヶ月〜1歳までの発症が多く、ほとんどの赤ちゃんがかかる病気。

ワクチンもありません。

39〜40℃の突然の発熱で発症し、熱は3〜4日で下がります。

その後は解熱するとともに全身に発疹が出現します。

発疹は小さな赤い発疹で、3日〜4日ほどであとも残らず消えていきます。

感染力も強くありません。

一度発症すると抗体ができます。

 

長男はこれでかかったので同じ型のウイルスで突発性発疹には多分なりませんが、次男はまだ突発性発疹になったことがないので、もしかしたらかかるかもしれません。

一度経験したので、次は突発性発疹って見抜けるはず。

 

 

5日目夜発疹が広がる

 

幼稚園から帰ってきて普通にごはんを食べてお風呂に入ったら、発疹がひろがっていました。

お腹背中の発疹が腕全体、足全体に広がり、背中の発疹は赤い発疹同士がつながったような状態。

長男本人はかゆくはないと言っています。

今回の突発性発疹に関係あるかどうかわかりませんが、唇の皮がぺろっと向けました。

突発性発疹に関係がないとしたら、高熱で乾燥したからという可能性もありますが、病院で相談していないので、わたしの憶測です。

 

 

6日目発疹は相変わらず

 

6日目朝起きて長男の着替えのときに体を見てみましたが、5日目の夜と変わらない状態。

うっすらと顔のあごやほほ周辺にも赤い発疹が出ていますが、あまり目立たない感じです。

 

夜お風呂にいれたときに体を確認すると、発疹の数は変わってませんが、ちょっと色が薄くなりました。

 

 

7日目発疹が消えた

 

昨晩までたくさんあった発疹がきれいに消えていました。

事前煮調べていたように、跡も残らずすーっとなくなっています。

これで完治と思っていいかな。

 

 

突発性発疹はうつる?

 

感染力は弱いが、発熱中は感染力がある。

引用:厚生労働省:保育所における感染症ガイドライン

 

 

保育園・幼稚園はいつから登園できる?

 

解熱後1日以上経過し、全身状態が良いこと

引用:厚生労働省:保育所における感染症ガイドライン

感染力は強くないので、保育園などで突発性発疹がまん延することはないようです。

 

 

まとめ

 

5才7ヶ月での突発性発疹の体験談でした。

結局、幼稚園に登園できるまで5日かかりました。

1才までの赤ちゃんの感染が99%らしいので、珍しい例ですね。