【2020年最新版】抱っこ紐10ブランド 口コミ評判おすすめ人気ランキング!メリットデメリットを全力紹介

\今すぐにおすすめランキングを読む/

>>おすすめポイント別ランキング一覧へ移動

抱っこ紐の人気10ブランドを、口コミ比較してランキングにしました。メリットデメリットを詳しく検証。先輩パパママのおすすめがわかります。
2019年2月更新

抱っこ紐口コミ比較おすすめランキング

赤ちゃんが産まれたら抱っこ紐って必須です。

最初は、どの抱っこ紐がいいのか数が多すぎて迷いますよね。

わたしは長男と次男と三男で合計4つの抱っこ紐を使用しました。

エルゴ(インサートインファントから)とばってん紐とアップリカの前抱き、新型エルゴです。

初めての育児でばたばたしてお店行く暇なんてないヽ(´Д`;)ノ

☑どの抱っこ紐がいいのか全く分からない!

パパママ向けに、抱っこ紐をブランド毎に比較し、自分の体験とみんなの口コミからおすすめをランキングを作成しました。

目次

2019年最新版 抱っこ紐口コミ評判人気ランキング

たくさんの口コミをまとめているのでボリュームがあり読み疲れると思います。

ご自分の興味のある抱っこ紐から読めるように下記一覧にしました

タップするとそれぞれの抱っこ紐口コミページに移動します↓

【抱っこ紐おすすめランキング】

1位 エルゴ やっぱり肩腰が楽すぎる

2位 ナップナップ 日本製でコスパよすぎ

3位 グレコ とにかく安い

4位キューズベリー 前開きで寝た子を降ろしやすい

5位ミアミリー おんぶがしやすい

1位 エルゴの抱っこ紐

エルゴ抱っこ紐ランキング

総合ランキング1位

☆21獲得で総合

エルゴおすすめポイント

☑肩腰が断然楽

☑デザインが豊富

☑赤ちゃんが寝てくれる

人気の抱っこ紐といえば、やっぱりエルゴ。

他の抱っこ紐に比べて肩への負担が断然楽!

他の人とかぶってしまうのは、エルゴが使いやすい証拠。

エルゴは新生児からインサートインファントがなくても抱っこできるエルゴアダプトや、前向き抱っこも可能なエルゴオムニ360と便利な機能がついた抱っこ紐が続々と登場しています。

\ 今すぐタップ /

>>エルゴ公式特設販売ページへ

↓2位のナップナップランキングへ移動↓

エルゴの種類

エルゴですが、大きく分けると4種類。

①従来の抱っことおんぶができるタイプ。

【通販】エルゴ☆デザインカラーこだわり別おすすめ口コミ人気ランキングまとめ。

②抱っこもおんぶも横抱き、そして前向き抱っこができるタイプ。

スリシックスティー360ってどう?みんなの口コミをまとめ

ADAPTアダプトは、インファートインサートが不要なのに新生児から使えてサイズ調整もできるスグレモノ。

新生児〜使えるエルゴの抱っこ紐ADAPT(アダプト)口コミ

夏のおすすめ抱っこ紐/メッシュで涼しい「エルゴアダプトクールエア」

④前向き抱っこができるエルゴオムニ360。エルゴアダプトの新生児から抱っこできる機能に加えて前向き抱っこができるのが特徴。新生児からは無理ですが、いずれおでかけでいろんな景色をみせてあげたい。そんなママパパは選択肢に入れるべし。

エルゴオムニ360(OMNI360)の口コミ評判ってどう?悪い口コミよい口コミ徹底比較

やはり一番人気は、抱っことおんぶのノーマル型。

エルゴの抱っこ紐でもいろいろありますが、「エルゴのオーガニック」が通常の抱っこ紐よりも生地がやわらかくフィット感がよく人気です。

後はメッシュのすずしいタイプはポリエステルで少しかしゃかしゃする感じ。

エルゴの定番エルゴベビーキャリアと新製品のエルゴアダプトどちらを選べばいいかわからないという人はこちらの記事もどうぞ

参考 抱っこ紐エルゴベビーキャリアとエルゴアダプトと新生児で使うならどっちがいい?

エルゴは偽物も多い

結構偽物も出回っているとの報告があります。

あるテレビの調査によると6割が偽物だったという恐ろしいデータがあります。

参考 エルゴの偽物の見分け方を日本で唯一の正規販売代理店ダッドウェイに問い合わせてみました

日本で唯一のエルゴ正式輸入代理店であるダッドウェイで購入することを強くおすすめします。

偽物は縫製がいい加減で赤ちゃんの落下事故も起きています。

偽造大国の中国製が多いようです。

やはり本物でないと不安ですね。

>>公式なら安心!120%本物のエルゴを買う

エルゴの抱っこ紐はコスパがいい!

エルゴは値段が2万近くして買ったときは高いな〜とか思ってましたが、その分丈夫で使い倒せます(笑)

納得のお値段でした!

購入する値段は高めだけれども、それ以上の価値がエルゴにはありました。

くみんぼは、4年ほぼ毎日使ってましたが、頑張ってくれました(ちょっと脇が避けてきてそろそろ限界っぽいけど(;´Д`))、肩紐とかはまだまだ行けそうです!本当頑丈!!!

さすがに三人目に使うのは脇が破れてきたのでエルゴアダプトを買いなおしました。

新生児からそのままの状態で抱っこできるし、9ヵ月になった今でもねんねしたときも首のクッションがふんわりしっかりしているので、首ががっくりなる心配もありません。

しかもエルゴアダプトは、腰のベルトが太くなってより肩と腰で支えるのに楽になって負担が軽減しました

これから買うのであれば、エルゴアダプトいいですよ。

参考 新生児〜使えるエルゴの抱っこ紐ADAPT(アダプト)口コミ評判

エルゴは洗濯できるよ

洗濯できるの?と訊かれたりしますが、赤ちゃんは結構よだれや、戻したりして汚すのでじゃぶじゃぶ洗っています。

たまに型崩れが心配で洗えないってママさんもいてますが、くみんぼは気にせずジャブジャブ。気になる人は、ネットに入れて洗ってください。

抱っこ紐をしていないときは、持ち運びにかさばるのが玉にキズ。

でも、おんぶも気軽にひょいっとできるので、使い勝手がよく知り合いにもオススメしてます。

新生児にはインファントインサート使用で抱っこ可能


新生児から首がすわるまでの抱っこに、エルゴに挿入して使用する「インファントインサート」も使用しましたが、綿がいっぱい入っていてまるでクッションみたいです。

わたしは使用時冬だったので、

赤ちゃんがあったかくなっていいわ〜(´∀`*)

なんて思ってましたが、夏だとキツそうです。

インファントインサートを使わなくてもいいエルゴアダプト

ただいまわたしが愛用中です(#^^#)

新生児からこのエルゴアダプト1本だけで、赤ちゃんを縦抱き抱っこできる便利なエルゴの抱っこ紐です。

首すわり前の赤ちゃんをしっかりと支えてくれます。

>>新生児〜使えるエルゴの抱っこ紐ADAPT(アダプト)口コミ

エルゴのいい口コミ

肩と腰の両方、上半身全体で支えているので長時間の使用でも負担が少ない

新生児から使えるインファートインサートを利用すると、抱っこでしか寝ない赤ちゃんがぐっすりで助かった

大きなポケットがあり、夏は保冷剤を入れて便利

2人目で抱っこ紐を見直そうとしていたときに、周りのママさんが「楽!」とおすすめしてくれて購入したら、本当に楽

調節が簡単なので、旦那さんと一緒に使うのも使いやすい

柄や色がオシャレ

頭を保護するカバーがついているから、赤ちゃんが寝てしまったときの頭のぐらぐらや、ちょっと雨が降ってきたときの雨よけにさっと使えるのがよかった

メッシュタイプのエルゴじゃないと、真夏は暑すぎて無理

子供の体重が増えてきて8kgを超えたあたりから、エルゴのありがたさがわかる

エルゴの悪い口コミ

ママの体重が40kg以下だと、ごつすぎて合わない

抱っこ紐自体がごつくて重たい

周りにエルゴが多すぎて、かぶりまくる

夏は暑い

洗濯機で洗えるが、結構ごついので乾くまでに時間がかかる

おんぶは慣れるまで一人でおんぶするのにコツがいる

試したら大きすぎて体との間の隙間ができてしまい、赤ちゃんが危ないので断念

エルゴのデザインが多すぎて迷いすぎる!

お気に入りのデザインを探すのなら、こだわり別ランキングが参考になりますよ。

エルゴベビーの抱っこ紐は、かわいいデザインが多くて迷うのも楽しい!

エルゴ☆デザインカラーこだわり別おすすめ人気ランキング

このサイトで紹介しているエルゴは、すべてエルゴの日本公式代理店ダッドウェイのエルゴなので、正規品です。

エルゴは大人気なので偽物が出回っていて、購入するお店などは要注意です。ダッドウェイなら確実に本物のエルゴなので安心です

ダッドウェイ公式おすすめポイント

☑100%本物を買える

☑買い物ポイントがたまる

☑会員登録ですぐに使える500円割引ゲット

☑5000円以上送料無料

☑エルゴのセールで安く買える

エルゴの公式サイトであるダッドウェイで買い物をすると、ダッドウェイのポイントもたまります。エルゴ自体が高いので、よだれ防止カバーが買えるくらいのポイントがつきました。

ダッドウェイはエルゴのほかにもサッシーやヌークなどの海外の有名ベビー&キッズ商品を多数取り扱っています。子育て世帯なら欲しい商品がたくさんあるので、ポイントを貯めて次回の買い物でポイント割引を使えば、お得なお買い物ができます。

セール開催中もよくしていて、半額近くで買えることもあります。

エルゴに決めている人は絶対買いなので、チェックしておかないと損ですよ。

>>公式サイトで本物を購入

 

2位 napnapナップナップの抱っこ紐

napnap抱っこ紐口コミ

総合ランキング2位。 ☆20個獲得

ナップナップおすすめポイント

☑コスパ最高

☑日本人の体型に合う

☑メッシュで通気性がいい

☑肩への負担が少ない

コスパがいいと人気の日本製の抱っこ紐

エルゴと同じように肩と腰とで支えるタイプです。

ファスナーを開けるだけで赤ちゃんの背中部分もメッシュになる通気性のよさと、値段と肩への負担減で人気があります。

一番の人気の秘密は1万円を切る抱っこ紐としてはプチプラな値段なのに、使いやすいことです。

エルゴはとってもいいんですが、2万くらいしますもんね。

新生児からの利用は、新生児パッドを抱っこ紐の中に入れて利用します。(新生児パッドは生後10日〜首座りまで)

日本人の体型に合わせて作られているので、エルゴがごつすぎると思う人におすすめです

ミニーなママに、特に使ってみてほしい抱っこ紐です。

\ 今すぐタップ /

>>購入満足度97%napnap販売ページへ

ナップナップの抱っこ紐の特徴

☑フード着脱可能

☑メッシュポケット付き

☑3点ウエストバックルで安全・はずしやすい

☑お値段が他の抱っこひも商材の約半額

☑SGマーク付で安心・安全設計

☑整体師・保育のプロ保育士・子育て中のママが一緒に協同開発した商品

☑メッシュ素材で赤ちゃんが暑くない(夏におすすめ)

☑コンパクトにまとめて付属の袋に収納できる

ナップナップのよい口コミ

中にハーネスが付いてるのでおんぶもしやすい

外ポケットを全開すれば、暑い時期はメッシュにすることができるので通気性抜群

日本人の体型に合わせて作られていて、赤ちゃんの股関節の開きすぎの心配がない

身長が低くても楽におんぶできる

肩も腰も痛くならない

小さくコンパクトにまとめられる

エルゴと比較して、値段で決めた

お手ごろ価格の割に作りもしっかりしていて、買って良かった

夏エルゴは子供が暑そうだったので、メッシュにできるnapnapを購入した

軽くて素材が柔らかくていい

おんぶ補助ベストに惹かれて購入を決意

ポケットが大きいので荷物が多いママには便利

新生児用パッドを使えば、新生児〜3才くらいまで使えてコスパがいい

ナップナップの悪い口コミ

腰ベルトが赤ちゃんの太ももに食い込んで跡がつく

あまり悪い口コミはありませんでした(^_-)-☆

安いのに満足度が高く、人気の日本製抱っこ紐です。

>>購入満足度97%の抱っこ紐【napnap】へ

3位 グレコの抱っこ紐

グレコ抱っこ紐口コミランキング

総合ランキング3位。

☆19獲得で総合

グレコのおすすめポイント

☑他ブランドより安い

☑使い勝手がいい

他ブランドに比べて6000円前後と激安の抱っこ紐。

2位のナップナップよりも価格は安いです。

安っぽさが感じられるけれど、使い勝手はよくコスパがいい(・∀・)

デザイン的にはコランと殆ど一緒だけれどこの3点が違います↓

①背中部分にポケットが無い

②レッグホルダーが取り外し出来ない

③よだれパッドがついていない

安いけれど、それなりのつくりなので最初から納得して購入しているパパママは満足度が高いです。

ただ、期待しすぎたらがっかりするかも。

グレコのよい口コミ

エルゴとコランよりも軽くてコンパクトで驚いた

生地が薄いので洗濯しても乾きやすい

コスパ・持ち運びやすさ・装着しやすさで満足

負担が少なくておすすめ

肩にかかる負担が楽

子供がどっしり座ったように安定して抱っこできるのがいい

赤ちゃんも気に入ったようで抱っこしてお出かけすると、すやすや寝る

コスパがよすぎる

もう1つ欲しい

値段相応

2年半以上使えるので、長いこと使える

日除けをさっとかぶせることができて便利

395gで他社ブランドと比べてかなり軽くてコンパクト

抱っこ紐を装着するのが簡単

メッシュ素材で風通しがいい

赤ちゃんがぐずっていてもグレコで抱っこすればすぐに寝てくれる

お手頃価格でコスパもよく夫婦で気に入っている

肩と腰とで支えるタイプで、紐の抱っこ紐よりかなり楽

暑いときには、エルゴよりグレコが涼しくて活躍している

グレコの悪い口コミ

作りが安っぽい

足がかなり開いているせいか子供が寝心地悪そう

軽さや通気性を追求している分、生地が薄くメッシュも荒いので、安っぽく感じる

デザインはいまいち

数回洗濯するとメッシュ部分がぼろくなった

ヨダレパッドがなく、仕方なく自分で作った

収納ポーチがないので欲しかった

4位 キューズベリー




キューズベリーおすすめポイント

☑赤ちゃんの出し入れが簡単

☑1点1点職人の手作り(日本製)

☑日本人の体型にフィット

日本製で職人が1つずつ手作りしているこだわりの抱っこ紐。

抱っこ紐を脱がなくても赤ちゃんを入れたりおろしたりができる前開きジッパーが便利。抱っこ紐で寝た赤ちゃんをそっと降ろすことができます

赤ちゃんの発育にも効力されています。

\ 今すぐタップ /

>>キューズベリー特設販売ページへ

キューズベリーのよい口コミ

体重が半分になるというのは半信半疑だったけれど、実際に使ってみると肩も痛くないし確かに軽くなりました

ヘッドカバーに保冷剤を入れられるので便利

縫製が丁寧で安心感がある

デザインがシンプルでいい

小さくコンパクトになる

洗濯機で洗える

サブとして使い勝手がかなりよくておすすめ

抱っこがかなり楽

キューズベリーの悪い口コミ

抱っこしてからは硬くて腰ベルトの調整が難しい

装着が慣れるまでは難しかった

エルゴに比べると肩クッションが薄いけれど短時間ならとてもいい

価格が高い

\ 今すぐタップ /

>>キューズベリー特設販売ページへ

5位 ミアミリーの抱っこ紐


ミアミリーおすすめポイント

☑赤ちゃんの関節にも優しい3Dヒップベース

☑肩や腰が楽

☑日本人の体型にフィット

肩腰への負担が楽!という口コミ多数のスイス生まれの抱っこ紐。

人気ゆえか売り切れ続出でなかなか購入ができません。見かけたら即ポチるのが正解。

赤ちゃんがM字開脚ができるように設計された3Dヒップベースが特徴。

ただ腰ベルトのマジックテープの音が大きくてうるさいのがデメリット。

ミアミリーのよい口コミ

作りがしっかりしていて安心して使える

抱っこ紐自体が軽く、マジックテープが服とかにひっつきひくくていい

腰が楽になった

エルゴから乗り換えました。育児グッズで買ってよかったナンバー1

ミアミリーの悪い口コミ

後ろのバックルが留めにくい

ニット系の服を着ると腰のマジックテープがひっつくことがある

バックルの留め具が日本製と反対なのでなれるまで使いにくい

参考 ミアミリー(MiaMily)の抱っこ紐の口コミ!ママの育児腰痛を防ぐ次世代抱っこ紐

 

6位 ベコの抱っこ紐

 

ベコおすすめポイント

☑個性的なデザイン

☑おんぶしやすい

アメリカのブランドの抱っこ紐。

他の人とかぶるのが嫌で、デザインを気に入って購入するママさんが多いよう。

パッと目を引くデザインが多いのがアメリカっぽい。

バタフライとジェミニという二つが主流。

チェストストラップの可動域がバタフライ2で約25cm、ジェミニで約20cmとかなり広いのが特長。

バラフライとジェミニの違いは、折りたたんだときにジェミニの方がコンパクト。

だっこしたときの赤ちゃんが座る場所の深さがバタフライの方が少しだけ深いことです

★NEW★【BECO/ベコ】 ベコ8クール【ベビーキャリー/ベビーキャリア/抱っこ紐】【送料無料】【正規販売店】

ベコのよい口コミ

ベルトを適正な位置に調整すると、子供の重心が上半身全体にかかる感じで、抱っこ、おんぶとも楽

エスト、ショルダー、チェストストラップなどの要所に3点留めのバックルで安全

デザインが可愛く一目惚れ

他の人とかぶりたくなくてベコにして正解

首が座りかけのもうすぐ3ヶ月の男児用に購入。ベビービョルンからの買い換えでエルゴと迷ったけれど、おんぶをする時の安全性とデザイン性で決めた

ベコの悪い口コミ

腰ベルトが硬く、動くと腿の付け根が痛くなる

メッシュのビョルンに比べるとやはり暑い

かがむとベルトが当たってかがみずらい

★NEW★【BECO/ベコ】 ベコ8クール【ベビーキャリー/ベビーキャリア/抱っこ紐】【送料無料】【正規販売店】

 

7位 コラン(アップリカ)の抱っこ紐

コランおすすめポイント

☑日本人の体型にフィット

☑おんぶハーネスでおんぶしやすい

☑汚れが付きにくく落ちやすい

国産メーカーなので、日本人の体型にあわせてつくってあり、フィット感が人気です。

おんぶもおんぶハーネスがついていておんぶしやすいので、おんぶをメインで使用したい人におすすめ。

ただ15kgまでなので、使用できる期間は限られます。

(子供の成長にもよりますが、15kgだと3才くらいでしょうか)

コラン CTS AB コンフォート アップリカ Aprica 抱っこひも・スリング 抱っこひも

コランのよい口コミ

海外製の抱っこ紐と比較すると、国産メーカーのコランの方が体にフィットして1番よかった。

おんぶハーネスがついていておんぶしやすい

赤ちゃんの足が開きすぎない

素材がポリエステルなので、吐いたりしてもさっと拭けるのがよい

熱を逃すメッシュ機能がついていて、通気性がよい。チャックがあってチャックを開ければもっと通気性がよくなる

コランの悪い口コミ

ポリエステルなので、素材が硬いように感じる

夏に薄着だと使用後、子どもの大腿部に赤く圧迫跡ができる

体重制限がコランは15kg(エルゴだと20kg)なので、長く使うのであればきついかも

コラン CTS AB コンフォート アップリカ Aprica 抱っこひも・スリング 抱っこひも

同じ国産であれば、ナップナップnapnapを試してほしいなーと思います。

 

8位 ベビービョルン


ベビービョルンおすすめポイント

☑スウェーデンのセンス

☑首すわりまでは圧倒的に使いやすい

育児先進国スウェーデンならではの充実した機能とセンスに注目。

付属品なしで新生児から抱っこが可能。

股関節が調整できるのが特徴。

口コミをみていると、新生児からの使用にはベビービョルンが使いやすい。首がすわるまではいいけれど、首がすわってからは別の抱っこ紐に変えるママが多いようです。

首が座るのは大体生後2~3か月なので、首すわりまでしか使い勝手がよくないのであればちょっともったいないかなと思います。

新生児からずっと使っていきたいのであれば、エルゴアダプトのほうがいいですね。

【参考】新生児〜使えるエルゴの抱っこ紐ADAPT(アダプト)口コミ。インファントインサートがなくてもOK!

ベビービョルンのいい口コミ

股関節が自由になるので医師からみてもおすすめ

装着が簡単にできる

赤ちゃんの首がすわっていなくても装着可能

首がすわるまでは重宝する

赤ちゃんとの間にメッシュがあり、お互い汗びっしょりにはならない

キレイめの洋服にもあう

ベビービョルンのよくない口コミ

新生児の時期はいいけれど、首がすわってからぐらいは肩が痛くなる

抱っこしている足が自分の太もも辺りにきて、着用しているときは座るのに苦労した

9位 マンジュカ

マンジュカおすすめポイント

☑ウエスト140cmまで調整可能

☑しっかりとしていて安心

ヨーロッパで人気のドイツのブランド。

麻とオーガニック素材を使用。

3.5kgの赤ちゃんから4才くらいまで使用可能。

ウエストは140cmまで調整可能!(すごい〜\(◎o◎)/)

妊娠で太ってしまった太目ママやがたいのいいパパにもいいですね。

ベルトのバックルは3点ロックパネルなので、赤ちゃんの落下などの万が一の事故を防ぐ安全な設計。

ショルダーをクロスして抱っこしたり、シンプルにリュックサックのように抱っこ、おんぶすることができます。

ごつめだけれど、しっかりしていて安定しているという評価が多いです。

どうしても海外製なので、小柄な日本人のママには大きく感じる人が多いです。

マンジュカのいい口コミ

ベルトをクロスして使えるから、なで肩の私でも前抱っこの時にずり落ちずにフィットしてとても楽

背面はファスナーを開けると10センチくらい伸びる。子供の成長に合わせて調節して使えるのはすごく便利

赤ちゃんの太ももにあたる布がふわふわしていて、食い込み跡がつかなくて良い

ファスナーで長さが調整できるので、子供も顔を出せてご機嫌

エルゴ被りが嫌で購入。縫製もしっかりしていてさすがドイツ製

マンジュカの悪い口コミ

海外製なので、サイズが大きめ

夏は暑い

腰は痛くないけど、肩が痛い

取扱い説明書がわかりにくかった

10位 ニンナナンナ(コンビ)

日本メーカーコンビの抱っこ紐。

セオッテなどいくつかコンビの中でも抱っこ紐の種類があるのですが、主力のニンナナンナで比べてみました。新生児から横抱きができるのがメリット。

育児用品でコンビの商品に助けれることが多いのですが、抱っこ紐の評判は今ひとつ。

新生児〜1才くらいの間で使用する分にはよいという口コミが多く見られました。

子供が大きくなってくると肩にずっしり重さがかかり、負担になるようです。

普段買い物やお出かけなどで抱っこする機会が多いので、肩への負担が多いと長時間の抱っこが難しく帰ってからも肩こりに悩まされることになります。

わたしは肩こりから気分が悪くなったりして整体に通っていました。

肩が一番楽なエルゴでさえ、赤ちゃんが重くなるにつれ肩や腰への負担は増えていくのでそれなら最初から負担が少ない抱っこ紐を選んでほしい。

コンビはコスパを考慮すると、赤ちゃんが小さい内だけ・・・と割り切っての購入ならあり。

わたしの好きなメーカーなので、頑張ってほしい(つд⊂)

ニンナナンナのよい口コミ

素材もしっかりしてるしクッション性も良く、赤ちゃんをだっこしやすい、説明書が詳しくて使いやすい

横抱っこのサポートがしっかりしているから、新生児に安心して使えた

新生児の時はコンパクトにたためないが、首がすわったらコンパクトにたためる

ニンナナンナのよくない口コミ

装着しづらく、装着時の音も大きい

肩に重さが集中する

余りにも肩への負担、特に肩甲骨が粉砕されるんじゃないかってくらい痛くて30分も連続して使うことができない

ばってん(クロス)抱っこ紐

かぽっと上から被るだけで装着できる抱っこ紐。

赤ちゃんを入れるときは上から入れないといけないので、コツをつかむまでは赤ちゃんをセットしづらいです。

慣れたら軽くてかさばらないので、まだ赤ちゃんが小さく肩や腰にあまり負担にならない時期にはセカンド抱っこ紐として用意しておくと便利。

管理人くみんぼの使用体験レビュー

昔ながらの×の形になっている抱っこ紐。

ここのではないんですが、懸賞で当たって一時使っていました。

普段はエルゴを使っていたんですが、子供が歩きだしてからエルゴだと外したときにかさばって荷物になってしまうので、ばってん紐を時々使ってました。

かさばらずにコンパクトにバッグにしまえるのがいいんです。

クッションなどが入っていないので、お洋服並みに小さくしまえます。

1才くらいのときって歩きたがるんですが、すぐに「抱っこ〜」ってせがまれるんですよね。そんなときにバッグに入れておいたばってん紐をさっと取り出して抱っこできます。

で、実際抱っこした感じはどうかというと、1時間ほどならいけます。

ただ数時間となると、肩が痛くなりますね。

エルゴなどのしっかりした抱っこ紐とは一緒と考えずに、あくまでも何もなしで抱っこするよりもかなり楽になるという補助的な意味合いで考えておいたほうがいいです。

手で支えないともろに肩に負担がきてしまい、しんどいです(||´Д`)o

バッテンの中に上から子供をスポット入れるので、めっちゃ機嫌悪いときに暴れられたらちょっと落ちそうになります。

わたしはエルゴとばってん紐の2こ使いで乗り切っていました。

【抱っこ紐おすすめランキング】

1位 エルゴ やっぱり肩腰が楽すぎる

2位 ナップナップ 日本製でコスパよすぎ

3位 グレコ とにかく安い

4位キューズベリー 前開きで寝た子を降ろしやすい

5位ミアミリー おんぶがしやすい

初めての抱っこ紐。どれがおすすめ?

三兄弟

わたしは身長が154cm、体型は極めて普通です。

わたしは長男からエルゴをずっーっと使っていました。

エルゴは海外の抱っこ紐なのでごつくて、身長は低い方で身長が低いと使いづらいといいますが、特に使いづらさを感じたことはありません。

なで肩で肩紐が落ちやすいので、背中の紐ベルトをグッとしめて使えばずり落ちることもありませんでした。

そんなわたしはエルゴが使っていて超絶おすすめなのですが、(外を歩いていてもよく見かけます)これから抱っこ紐やおんぶ紐を探す方向けに口コミをまとめてランキングにしました。

合ってない抱っこ紐やおんぶ紐、スリングだとめっちゃしんどいので、事前下調べは重要ですよー(‘∀`)

他の抱っこ紐も使ったことがありますが、結局エルゴに戻る話はよく聞きます。

抱っこ紐を選ぶ基準

わたしは赤ちゃんをだっこするときに、自分の肩腰の負担を軽くすることが一番大切だったのでエルゴが本当よかったです。

抱っこひもに求めるポイントは人ぞれぞれですが、口コミ評判をまとめていると、それぞれ特徴が見えてきました

そのほかは機能や安全性などのバランスをみて、選択している人が多いようです。

 

わたしのおすすめは断然エルゴ

一番抱っこが楽ちん。エルゴを使ってから他の抱っこ紐を使うととってもしんどいです。

わたしは夫と共有できるようにシンプルなブラックのデザインのエルゴを選びました。

夫と出かけるときはほぼ夫が抱っこ係だったのでヽ(´Д`;)ノ

わたしみたいに共有して使う人は、旦那さんの事も考えてデザインを選んだ方が絶対だっこしてくれます!

エルゴのデザインがどれがいいか迷う人は、このランキングを参考にしてみてください↓

【通販】エルゴ☆デザインカラー こだわり別おすすめ口コミ評判人気ランキングまとめ。ギフト用も。

抱っこ紐関連記事

くみんぼ 「くみんぼ一押し抱っこ紐

>>新生児〜使えるエルゴの抱っこ紐ADAPT(アダプト)口コミ。インファントインサートがなくてもOK!

>>わたしが使ってよかった育児便利グッズと買って失敗育児グッズ

5 COMMENTS

赤ちゃんの寝かしつけがびっくりするほど簡単に背中スイッチで起こさない!無印良品のビーズクッション(体にフィットするソファ)が優秀すぎる | くみんぼの京都で育児宣言

[…] 【2019年最新版】抱っこ紐10ブランド 口コミ評判おすすめ人気ランキング!メリットデメリットを全力紹介 \今すぐにおすすめランキングを読む/ >>おすすめポイント別ランキ […]

現在コメントは受け付けておりません。